アストロ リフトアップ4インチ 完成!!

  リフトアップついでに オイル漏れ修理。オイルパン外してパッキンの交換でした。

4WD は 左右 ナックル 左右ドライブシャフト 脱着  フロントデフ降ろして 大作業のなります。

そのついでに ボールジョイント アッパー、ロアー の交換も致しました。

ロアーの純正リベットを削り ドリルで 何本か大きく貫通させ、さらに 工夫してポンチのようなのを作り、 大き目なハンマーで コツコツ取り除きます。

片側だけで数時間。。。体力の限界が来ます。

交換されるあたらしい部品は、ボルトとナットですので次の消耗のときには、交換が簡単です。

オイルパンも しっかりと汚れを洗い 装着されました。

  AT オイルも フィルターの交換 、燃料フィルターの交換、 プラグ、 プラグコード、ディスビキャップなども 一式交換しました。

以前、5万キロ前にメンテナンスしておりますが、汚れてきていました。 丁度 メンテナンスのサイクルになります。

基本は、2万キロくらいでしたほうがいいみたいですが、 費用のこともありますので。。。。。

この辺がバランスがよろしいと思います。

   いろいろと 細かいところを確認、加工などして リフトアップの完成になりました。

本日、1時間くらい試運転 しました。

見晴らしのいい アストロになり、足回りも強化された感じで、一回り大きなお車に乗ってる感じです。

砂浜にもおりやすく、アウトドアーには最高の 1台です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL