BMW E91 後期 オイル漏れ修理!

 マイカーのVWゴルフヴァリアントがお嫁に行ったので、今度は、このBMWをメンテナンスしながら、乗ってみようと思います。

定番のオイル漏れがありましたので、修理開始です。

   オイルエレメントケースのオイルシール交換。  カムセンサーオイルシール交換。 タペットカバーシール交換。 バキュームポンプオイルシール交換。

スパークプラグついでに交換です。バキュームポンプのねじが手探りで外すのが大変です。第一段階のオイル漏れは、これで解決です。

オイルパンパッキンも出そうな感じですが、ひとまず様子見てから、ひどくなりそうならば、サスペンションメンバー外して、エンジンつり上げ交換です。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL